札幌の朝早くから営業している穴場スポット

Travel

ごはんも美味しく、巡るスポットも多い北海道は何度訪れても楽しめます。
そんな北海道の都市「札幌」をもっとディープに観光するのにおすすめなスポットをご紹介!
朝早くから営業しているのでお昼の飛行機に乗る予定の方も立ち寄れますよ。

モエレ沼公園

広大な面積を持つ(東京ドーム約40個分)モエレ沼公園はスポーツ施設なども併設されていて充実。コロナ禍でも密を避け安心して利用できます。

ガラスで構成された「ガラスのピラミッド」。
陽の光や青空が反射され風景に馴染み、公園を象徴するモニュメントになっています。

99段の石段のある「プレイマウンテン」は古代のピラミッドを連想させる雄大さがあります。
この遊び山を目の前にした時、思わず駆け出したくなる楽しいランド・アート。

「モエレ山」からは公園全体を見渡すことができ、麓まで一直線につながる階段は約10分で登り切ることができます。あたり一面広がる緑はまるで海外のよう。

銀色に輝く「テトラマウンド」のモニュメントは見る人に力強さを感じさせます。

電話:011-790-1231
住所:〒007-0011
北海道札幌市東区モエレ沼公園1-1
営業時間: 7:00-22:00
定休日: 無休(園内各施設は定休日あり)

真駒内滝野霊園

ラベンダーの丘から頭だけ覗く「頭大仏殿」。
霊園と聞くと少し暗い雰囲気を思い浮かべる方もいると思いますが、真駒内滝野霊園は建築家、安藤忠雄氏が設計したことでも有名で観光スポットにもなっている霊園です。

大仏を仰ぎ見ると空に繋がり、なんとも神秘的な気持ちにさせられます。

アプローチから135メートル歩くとようやく大仏と対面することができます。

美しい「水庭」を経由して参道へ向かうことにより、水で心を清め結界の意味があるのだとか。

園内の入り口にはモアイ像が立ち並びお出迎え。
大きいものは9.5メートルの高さもあり、間近で見ると迫力満点でした!

電話:011-592-1223
住所:〒005-0862
北海道札幌市南区滝野2番地
営業時間:【頭大仏】9:00-16:00(4月〜10月)/10:00-15:00(11月〜3月)

今回は朝早くから札幌を満喫できるスポットをご紹介しました。
早起きを頑張るだけで楽しめるのでぜひ立ち寄ってみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました