KAMAKURA HOTELに宿泊!気になるアメニティは?

ホテル・宿

在宅勤務の働き方に満足しながらも外に出るハードルがぐっと上がってしまった昨今。
旅のリハビリがてら近場で気分転換を味わえる「鎌倉」に行ってきました。

おすすめ KAMAKURA HOTELの宿泊一覧はこちら

KAMAKURA HOTEL を今回選んだ理由
  • 最近のサウナブームを体験したい!
  • 2020年11月にオープンの新しい和モダンな客室に泊まりたい!

※実は色々あってサウナには入れませんでした(涙)
みなさんが泊まる時はそんなことがないように注意点もご紹介します!

ホテルは鎌倉駅西口から徒歩約1分のところにあり鎌倉を堪能するにはもってこい!の場所に位置しています。宿泊した翌日も荷物を18時まで預かってもらえるので受け取る時も近くて便利。

1階のロビーでチェックインを済ませるとWELCOME DRINKをサービスしてくれます。ソフトドリンク以外にもグラスビールやグラスワイン(赤/白)のアルコールがあり、お酒を飲む方にはうれしいポイントですね。

スタンダードツインのお部屋に宿泊。
ドアを開けると小上がりになっていて、シンプルな和室です。

パジャマはワンピースタイプで3月だとまだ夜は冷え込み、下だけ持参しても良かったかなと思いました。全体的にアメニティのレベルが高い。個人的にくしがホテルでよく見かける白いプラスチックの細いのではなく、しっかりしたブラシでびっくり!

用意されていたアメニティ

ハンドタオル/バスタオル/ドライヤー/くし/歯磨き/髭剃り/石鹸/コンディショナー/リンスインシャンプー/綿棒/(化粧水・乳液・化粧落とし・洗顔はPOLAの使い切りが1回分)/バスボール

食器関連

グラス/湯呑み/マグカップ/お茶/コーヒー/豆菓子/ワインオープナー/アイスペール/BALMUDAの電気ケトル

お風呂がちょうどいい大きさでゆったり過ごせたのがよかった!

今回サウナに入れなかった理由
  • 宿泊プランの中にセットになっていると思い込んでいた!(これが1番)
  • 当日の予約だと早くて翌日の11時だったのと今回わたしが女の子の日ということもあり断念…

サウナは宿泊者限定の完全予約制なので、宿泊予約が済んだ後に電話で別途予約が必要。(2人で+7,000円とチェックイン時に案内されましたが、HPには1枠5,000円と書いてあった。予約時に確認した方がいいかも) これを完全に見落としていた・・・。
サウナ目当てで行く方はご予約を忘れずに。

夜ごはんは近くにあるお店「バーチーズスペアリブ」でテイクアウト。
フードボックスが「Thank you」祭りでかわいい。

朝食はシンプルなおにぎりとお味噌汁のセット。具材は好きなものを2つまで選べます。
(梅/ふきのとう/ちりめん山椒/しば漬け/子持ちきくらげ/かじきのほぐし煮+鎌倉造りのお味噌汁)

朝食のあとは、チェックアウトまでバルコニーにてほっとひと息。

湯呑みは『VOGUE JAPAN』や『FIGARO』など多数のメディアに取り上げられている鎌倉陶芸作家、岡崎慧佑さんの作品。こだわりが至るところに見られました。

友人とただ話をしているだけで本当にリフレッシュになった、最高に楽しい時間。
いつもありがとう!

余談

ホテルオリジナルのサウナハットは3,500円で販売しているみたいですよ。

電話:0467-55-5380
住所:〒248-0012
神奈川県鎌倉市御成町12-27

おすすめ KAMAKURA HOTELのの宿泊プラン

タイトルとURLをコピーしました