東京タワーが見えるホテル・東京プリンスホテルに宿泊

ホテル・宿

東京タワーが見られるホテルで素敵な夜を過ごしてみたい!
そんな憧れを持つ方もいらっしゃるのではないでしょうか。

わたしは、子どもの頃から大人になったら東京タワーが見える家に住みたい
そんな密かな夢を持っていたタイプの人間なので、夢がひとつ叶ったような感動もありうれしかった~。

休みを取らずに、仕事帰りのステイで十分楽しめたので、よろしければ参考にしてください。

こんな方におすすめ!

・憧れの東京タワーが見えるホテルにリーズナブルに宿泊したい
・遠出はできないけれど、近場でリフレッシュしたい
有休をとらずにホテルを満喫することは可能?

「東京プリンスホテル」ってどんなホテル?

東京プリンスホテルは1964年に開業し、趣漂うホテルです。
歴史がありながら、ファッション誌『CanCam』がプロデュースする“ナイトプール”や“泊まれる純喫茶”など楽しくて、新しい仕掛けをたくさんされています。

しかも、1泊8,000円代~(2名)泊まれちゃうのも魅力のひとつ。
テーマパークに行くより安いかも?という感覚なので、気になる方は最後まで読んでいただけるとうれしいです!

おすすめ 東京プリンスホテルの宿泊一覧はこちら

ホテルまでのアクセス

電車で行くなら

・JR線・東京モノレール 浜松町駅 徒歩10分
・都営三田線 御成門駅[A1] 徒歩1分
・都営浅草線・大江戸線 大門駅[A6] 徒歩7分
・地下鉄日比谷線 神谷町駅[3番] 徒歩10分

タクシーで移動する

今なら、タクシーアプリ「DiDi」を登録すると【初回無料+1回半額】で乗車ができてお得!

アクセス
〒105-8560 東京都港区芝公園3-3-1
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00
※各宿泊プランのご案内にチェックイン時間の指定がある場合は、そちらの時間が優先となります。

重厚感漂うロビー

ホテルに入るとクラシカルで威厳のあるロビーが出迎えてくれます。

ライトアップされた東京タワーが望める客室

お部屋の窓から「どーんっ!」と大きい東京タワーが覗き、一瞬で心を掴まれました!

今回は10Fの「アッパーフロアスーペリアダブルルーム」に宿泊。
夜は煌びやかなのに、朝は静かに東京を見守ってくれているようだったり、時間帯で色を変える東京タワーを楽しめます。

ユニットバスタイプの浴槽は、ゆったりとしていてしっかり寛げる。

フランスの化粧品ブランド「Ella Bache」のアメニティ。

アメニティ

シャンプー/コンディショナー/ボディーソープ/ハンドソープ/歯ブラシ/レザー/ヘアブラシ/綿棒/コットン/ボディータオル/マイナスイオンドライヤー/冷蔵庫/金庫/電気ケトル/コーヒーメーカー/携帯充電器/ナイトウエア(ワンピースタイプ)/スリッパ/タオル/消臭剤/アイロン/アイロン台

エレベーターを出たところに製氷機があるので、夏場は特に便利!
アイスペールまでしっかりお部屋に用意されていて流石でした。

ワイングラスもあり、記念日などのお祝い使いもしやすそう。

備品には、カプセルコーヒーメーカーまで!充実しています。

おすすめ 東京プリンスホテルの宿泊プラン

東京タワーを目指して夜のお散歩

この日はあいにくの雨でしたが、夜のお散歩へ。歩いて8分で東京タワーに到着!

東京タワーを囲むガラス張りのオフィスビルに反射する姿が雨でも綺麗でした。
この街は東京タワーに生かされている、そんな錯覚すら感じてしまう。

朝も、健やかな日も、疲れた日も「東京でがんばっているな~」と東京タワーを見上げると、なんか鼓舞される感じが好きなのだと思います。

ちょうど東京タワーで開かれていた『AYAKA FUKANO』さんの個展も観てきました。
訪れたタイミングでは、ほとんどの作品が完売になっていたので、いつかご縁があればいいなと密かに思っています。

ポップなイラストに込められた「メッセージ」がより作品を魅力的に。
なにより、AYAKAさんの考え方や視点にハッとさせられる。素敵でした。

ル・パン・コティディアン 芝公園店で優雅な朝食

東京タワーが目の前にある「ル・パン・コティディアン 芝公園店」で優雅な朝食をいただきました。

夜は静寂な緑の中に浮かび上がる特別なレストラン。

パン屋さんなので、テイクアウトももちろん可能。
テラス席も朝だと空いていて、気持ちよさそうでした。
ホテルを出てからも、東京タワーとプリンスホテルを楽しむことがうれしい。

しっかり1日のチャージを蓄えて、またお仕事に。
お休みも取らず、遠くにも行かず、こんな近場でリフレッシュができるなんて発見!!

日常にメリハリや変化をつけたいと思っている方、都内で何気ない平日を特別な夜に変えてみる。
そんな過ごし方もいいかもしれません。

おすすめ 東京プリンスホテルの宿泊プラン

タイトルとURLをコピーしました